体の為にダイエットをすることが我流ですると本当は体の為になっていないかも知れません

女性なら誰でも1度はダイエットしたことがあると思います。いろんなターニングポイントで「痩せなきゃ!」とおもう節目が沢山ある女性。確かに太りすぎて痩せなければ体に悪いと診断されることはあると思いますが、ちゃんと専門の知識と専門のアドバイスを受けてしないと今は痩せてきれいになってるかもしれないですが、体のそこは悲鳴を上げています。体験談から少し話してみます。当時中学生体重は60キロをこすおデブだった私は女性雑誌に書いてあった水を1日2リットル飲み炭水化物を辞め生野菜などローカロリーの物ばかり食べていました。3か月で14Kgほど痩せましたね。人が変わったかと思う位の変貌ぶりでした。しかしそこに凄い落とし穴があったことを人生半分以上苦しめられています。まずいつも来ていた生理が不安定になり2か月に1度3か月に1度・・・どんどん来なくなり無排卵と診断されました。体重を戻すのは怖いのでちゃんと規則正しくごはんを口にしますが、全然生理不順は治りませんでした。20代もそのような状態を過ごし30代・・・そうです妊娠が無理になるかもしれないという判断まで受けました。漢方も沢山飲み自力でどうしても直したく妊娠もしたかったのでこう時間かかりましたが自然妊娠がタイミングよくできました。それも奇跡的な事だと先生も言ってました。子供をうんだ後もまだまだ30代生理不順です。体は生理のたびにのたうち回るくらいのしんどさ。もちろん2人目の妊娠なんかできずもうすご40台を迎えようとしています。このまま素直に閉経をむかえれればいいのですがこれから更年期障害もひどくなるかもしれないと病院では言われています。本当に12.3歳の子供が軽くしたダイエットのおかげで人生の半分以上をホルモンも整わず過ごしております。是非若い皆様へ伝えしたいことは本当に病気になるくらい太ってしまったらまずは病院へ行き正しいダイエットのアドバイスを受けてください。そしてゆっくりじっくり運動しながらつらくない方法でダイエットしてくださいね。食事制限をする場合は本当に気を付けて栄養には十分気を使い野菜など取りにくい時はサプリメントなどを飲み是非健康的な体つくりをしてください。日本人の悪いとことで40キロ台が平均女性の美しいからだと言ってる人がいますがそれは間違っていると思います。是非いまダイエットをお考えの女性の皆様今一度考えなおして自分に合ったプランでこの夏きれいにダイエットの日々を送ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です